新着情報

ミルコ・デムーロ騎手、JRA通算1100勝を達成

4月3日・中山11レースでテルツェットが1着となり、ミルコ・デムーロ騎手は史上34人目、現役16人目となるJRA通算1100勝を達成した。

ミルコ・デムーロ騎手 「本当に競馬が大好きなので、こうした特別な記録を達成できて、とても嬉しいです。今日はお客様に競馬場で応援してもらいました。お客様の目の前で達成できたことも、とても嬉しかったです。いつも応援ありがとうございます」(JRA発表による)

松山弘平騎手、JRA通算800勝を達成

3月21日・中京5レースでパナプリが1着となり、松山弘平騎手は史上56人目、現役29人目となるJRA通算800勝を達成した。

松山弘平騎手 「800勝については素直に嬉しいです。これだけたくさん乗せていただき勝たせてもらって、関係者の皆様に感謝しています。勝ちきれないレースも多いですが、もっと結果を出せるようこれからもしっかりと頑張っていきたいと思います」(JRA発表による)

北村友一騎手、JRA通算800勝を達成

2月27日・阪神10レースでアスコルターレが1着となり、北村友一騎手は史上55人目、現役29人目となるJRA通算800勝を達成した。

北村友一騎手 「たくさん良い馬に乗せていただいた結果で、乗せてくださっていることに感謝しています。これからも感謝の気持ちを持って、より勝てるよう取り組んでいきたいと思います」(JRA発表による)

藤岡佑介騎手、JRA通算10000回騎乗を達成

11月7日・阪神5レースでエイシンディーデイに騎乗した藤岡佑介騎手は史上43人目、現役29人目となるJRA通算10000回騎乗を達成した。

藤岡佑介騎手 「関係者の方々と、1万回乗せて走ってくれた馬たちに感謝を伝えたいです。乗せてくれる関係者と走ってくれる馬がいて騎手という仕事は成り立っていますが、応援してくださるファンの方々には、コロナ禍ということもあって今年は特にありがたいと感じる機会が多いです。一日でも早く、一人でも多くのお客様に競馬場に戻ってきていただけるようになることを願って、これからも一鞍一鞍頑張って乗っていきたいと思います」(JRA発表による)

藤岡康太騎手、JRA通算600勝を達成

10月4日・中京7レースでサトノシャロームが1着となり、藤岡康太騎手は史上77人目、現役32人目となるJRA通算600勝を達成した。

藤岡康太騎手 「600勝を達成できたことは、関係者の皆さま、頑張ってくれた馬、ファンの皆さまに感謝したいです。今回はお客様の前で達成できませんでしたが、次のメモリアルではお客様の前で達成できるように、これからも腕を磨いていきたいと思います」(JRA発表による)

鮫島克駿騎手、JRA通算200勝を達成

9月27日・中京2レースでバイスが1着となり、鮫島克駿騎手は現役59人目となるJRA通算200勝を達成した。

鮫島克駿騎手 「デビューから6年たちましたが、これまで乗せていただいた馬の関係者のおかげで200勝にたどりつくことができたので、騎乗機会を与えていただいたことに感謝したいと思います。100勝達成したときに減量がとれてからが勝負だと思っていましたが、100勝より短い期間で200勝を達成できたのは良かったです。去年は怪我もありましたが、今年も重賞を勝つことができましたし、ここ何年かの間に素晴らしい経験をすることができています。300勝に向けて次のレースから頑張りたいと思います」(JRA発表による)

松山弘平騎手、JRA通算700勝を達成

7月12日・阪神6レースでテイエムマジックが1着となり、松山弘平騎手は中央競馬史上64人目、現役30人目となるJRA通算700勝を達成した。

松山弘平騎手 「700勝を達成することができて素直に嬉しいです。これまで僕に携わってくださったすべての方々に感謝をしています。これからも一鞍一鞍大切に騎乗していきますのでよろしくお願いします」(JRA発表による)

西村淳也騎手、JRA通算100勝を達成

7月11日・阪神11レースでタガノアスワドが1着となり、西村淳也騎手は現役95人目となるJRA通算100勝を達成した。

西村淳也騎手 「たくさんのいい馬に乗せていただき、厩舎関係者や馬主の方々への感謝の気持ちでいっぱいです。ただ、もっと結果を出さなければならず、より一層精進し技術を磨いていきたいと思います。また、地元である阪神競馬場で達成できたことはとても嬉しいですが、ファンの方々がいないことは寂しく思います。一日も早くファンの皆さまの前でレースができる日が来ることを願っています」(JRA発表による)

和田竜二騎手、JRA通算1300勝を達成

4月26日・福島6レースでバビットが1着となり、和田竜二は現役11人目となるJRA通算1300勝を達成した。

和田竜二騎手 「ここまで思うような競馬ができずに苦しんだ時期もありましたが、周りの方々の手厚い支えもあって毎週良い馬に騎乗させていただいていることに感謝しています。また、いつも身近で支えてくれている家族にも感謝しています。これからも信頼を裏切ることのないように、サポートしてくれる方々のために1歩1歩着実に前進していていければと思っています。こういった状況ですが、競馬が唯一の楽しみだという声も聞こえてきますし、競馬が開催される限りファンの皆さまに楽しんでもらえるよう、1つ1つ丁寧な騎乗を心がけて頑張ります」(JRA発表による)

藤岡佑介騎手、JRA通算800勝を達成

2月8日・小倉12レースでスズカフェラリーが1着となり、藤岡佑介は現役28人目となるJRA通算800勝を達成した。

藤岡佑介騎手 「今日達成できてよかったです。800勝という数字も一人では達成できない数字なので、たくさん走ってくれた馬に感謝したいと思います。馬がいなければ僕たちの仕事は成り立たないので、常に馬と真摯に向き合うということだけは大事にやってきたつもりです。900勝、1000勝というのも見えてきた数字なので、1000勝というところは目指していきたいですし、これまで通り一頭一頭真摯に向き合っていい結果が出せるように、いい仕事をしていきたいです」(JRA発表による)